©yotsubajisyo all rights reserved.

Yotsuba diary

売買

農地売買に関する新型コロナウイルスの影響

こんにちは。

よつば地所の山﨑光一です。

 

今月、泉南市にある農地(田)のご契約を取り纏めさせて頂いた。

農地(田・畑)には、その他宅地・雑種地等と違って、売買する際に農業委員会に対して、農地法の届け出をする義務があります。

届出時期については、契約後から引渡しまでの間で、この農地法上の届け出後許可を得なければ、物件の引き渡し登記ができません。

 

しかしながら、新型コロナウイルスの影響によって、泉南市で設置されている農業委員会の開催が中止されています。

つまりは、この先いつ農業委員会の許可を受けることができるか分からず、農地の取引に影響を受けています。

 

このような状況下ですので、農業委員会が開催できないのは仕方がないことです。

事態の収束を待つしかありません。。

 

当社は現在、通常より営業時間を短縮しつつ、三密を避け、マスク着用にて営業を続けています。

空き家・相続不動産に関するご相談は、電話対応でも可能ですので、ぜひご連絡下さい。

 

株式会社よつば地所 TEL 072-442-6668

泉佐野市中町4丁目1番25号(アローズ近く)

定休日 :火・水曜日(土日祝日も休まず営業中) 営業時間:10:00~17:00(緊急事態宣言期間中のみ)

 

得意分野:空き家活用、相続不動産

営業地域:泉佐野市を中心に、泉州地域全般(岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、泉南郡熊取町・田尻町・岬町)

取扱種別:土地、戸建て、マンション 取扱内容:売買、賃貸、管理、民泊運営

 

皆様のお問い合わせお待ちしています。