©yotsubajisyo all rights reserved.

Yotsuba diary

売買

令和2年4月度 全国の成約状況について

こんにちは。
よつば地所の山﨑光一です。

 

(公財)不動産流通推進センターの発表によると、本年4月の全国の不動産売買成約件数は、前年比を大きく下回ったとのことです。

≪中古マンション≫

成約件数:3,566件(▲45.75%) 成約価格:2,540万円(▲9.03%)

≪中古戸建≫

成約件数:2,465件(▲29.75%) 成約価格:2,001万円(▲11.38%)

※()は前年同月との比較。全国の指定流通機構(レインズ)上の数値。

 

4月は、政府の緊急事態宣言によって全国的な外出自粛の影響から、成約件数が下落することは予想していました。

しかしながら、ここまで件数と価格が大きく下がるとは思っていませんでした。この減少率は、過去最低の数値らしいです。

 

当社の活動エリアである泉州・泉佐野市においても、同様に厳しい結果となっていることは肌で感じています。

異常事態になれば、大きな買い物を控えることは当然予想されます。この先、どうしても不安が先行してしまうものです。

 

正常な環境で心が落ち着いてこそ、不動産のような高額な取引が成立するものです。

早くコロナ感染が収束して欲しいと祈っていますが、不動産取引がコロナ前と同程度に戻るにはその後1~3年程度の期間を要すると思っています。

 

 

私は事業を続けることが、一番の顧客サービスだと思っています。

この厳しい状況下を乗り切っていけるように、経営努力いたします。

 

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

泉佐野市の空家、相続不動産のことなら
株式会社よつば地所
072ー442ー6668
泉佐野市中町4ー1ー25(アローズ近く)