©yotsubajisyo all rights reserved.

Yotsuba diary

お家情報

「泉佐野市住宅総合助成事業」のご案内

泉佐野市では「泉佐野市住宅総合助成事業」により、
泉佐野市への定住・移住を促進するため、民間住宅に対し助成を行います。
また、中古住宅についても「泉佐野市空き家バンク」に登録された
戸建住宅を購入・賃借し居住する方を助成対象とし、登録を受付けております。

≪泉佐野市住宅総合助成事業≫ H30.4.1以降に契約されたら方が対象
☆助成対象者

1.泉佐野市内にて自ら居住する住宅を建て替える方や、新築住宅を購入し居住する方
2.「泉佐野市空き家バンク」に登録された中古住宅を購入、または賃借し居住する方

☆助成金額

①助成対象住宅の所有権保存登記または所有権移転登記に要した費用
②助成対象住宅の抵当権設定登記(住宅ローン)に要した費用
③引っ越しに要した費用
※①②は、合計最大20万円
③は、単身世帯最大5万円、2名以上の家族世帯で本市域内での引っ越しは最大5万円
市外からの引っ越しは最大10万円

≪泉佐野市空き家バンク≫ H27.4.1~登録受付
1.戸建住宅であること
2.建築基準法の規定による確認済証のあるもの
3.仲介業者との媒介契約(売買・賃貸借)が締結されているもの
※但し、「専属専任」「専任」媒介契約に限る

当社では、要件を満たした物件を一部扱っています。

また、現在売却や賃貸での募集をお考えの方は、ぜひ当社にご相談下さい。

泉佐野市のこのような助成金制度を活用して、お客様にアピールしますので、早期成約が期待できます。