©yotsubajisyo all rights reserved.

Yotsuba diary

お知らせ全般

”SDGs”の観点から、経営を再検討中です。

こんにちは。
よつば地所の山﨑光一です。

 

肌寒くなり、すっかり秋らしくなりましたね。

私にとっては、学問の秋ですので、しっかりとこの時期に勉強していきたいと思っています。

 

最近よく耳にする”SDGs”。

持続可能な社会を作るための目標。

われわれ不動産業界も、小さいながらも当社も、同じく直面する検討課題です。

コロナが落ち着いた後を見据えて、しっかりと取り組んでいかなければなりません。

 

当社が、企業理念に掲げる”地域と共に歩む”ことは、まさに地域社会への貢献です。

極端な話、当社だけが儲けて勝って、取引先やお客様が損することは、持続可能性が低い会社です。

また、当社だけの利益を考えてしまうと、地域社会への貢献ができないでしょう。

 

もちろん、商売はきれいごとばかりではありませんが、今後は社会貢献への観点なしではさらに生き続けることは難しくなってくるに違いありません。

 

社会問題の解決と利益の確保、企業の持続化、、その先の未来のために!

企業経営は難しく、頭を悩ませることが多いですが、しっかりと考え、できることから行動し、さらなる成長を目指していきたいと思います。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

泉佐野市の空家、民泊、相続不動産のことなら
株式会社よつば地所
072ー442ー6668
泉佐野市中町4ー1ー25(アローズ近く)